GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業89 こころと心構え、恵み  アラー 2015/04/10(Fri)18:03:04 削除
ai126248003226.9.tss.access-internet.ne.jp 
多くの人間がそうであるが、何かをするとき、
あらかじめ、調査し、勉強し、準備する。
必要以上にね。この姿勢を決して悪いとは
言わないが、これでは、天の恵みは得られない
とはっきりと伝えておこう。
ブログ4.0でも伝えたがね。

こう書くと、えーーーーーーと、皆言う声が
聞こえてくるよ。



私とて、人間の肉体に入り、人間の社会を一緒に生きていたのだから、私とて最初の頃は、同様にしていたよ。

キリストの時も、釈迦の時も、
まず、目的を決めて、悟りを得るという目的をきめて
修行に入ったもんだから、いくら、死にそうになっても
悟りの一つも得られない。と、なったのだよ。


なぜだか、わかるか?
この授業は、その理由を紐解こうと思う。


それはなあ。科学者が、科学が一番であり、これを
超えるものや、証明できないものはない、と考えている
故に、霊界や神、霊の存在が理解できないだろう?
それとまったく同じ理由だよ。

人間の叡智を超えるところにいつも真実があるのだ
からねえ。

1.調査し勉強することーこれは、
  勉強の範囲は、所詮人間が知る範囲である。
  宇宙の真理、つまり、真実から極端に離れた位置
  間違った価値観や偏見が前もってできている。
  これは、真実を曲げるフィルターとなる。
  前もって準備したという、おごりや、油断が生じる。
  学ぶことに前もって自分で制限をかけている。
  これは、極端に能力の低下をもたらす。

  よく、「私にはできない」という人いるだろう?
  無理無理。だめ。できんよ。などという馬鹿がね。

  この姿勢で臨む者を、助ける気に神が果たして
  なるかね?

  左脳で解決できると無意識になっている
  左脳が動いているー霊的なものを感じない状態だ。
  いつも、伝えているだろう?左脳を止めろとね。

2.寒いも怖いも考えない姿勢ーこれは、
  もっとも、重要な要素かな。
  私が君たちに、神と握手させただろう?
  怖いと思えば、神も怖くなり、感じないように
  自分で、五官に制限をかけてしまうんだ。

3.まあ、他にもあるがね。


わかったようだね。
何も持たず、つまり、素の状態、構えず、準備せず、
物事に正面から向かうこと、これこそが、
人間に一番大切なことであり、そのときこそ、
私が造ったこころが100%働くようになるのだよ。


天から降り注がれる愛、人や物質から出てくる愛に
気付き、ご先祖や、霊界から語りかけられる声、神
の握手や引っ張る先導の導きなど、本来、人間が受
けることのできる、すべての、導きに、反応できる
ようになるのだよ。


素であること、これが重要だと伝える。
素になった時、突然の悟りが降ってくる。例で言うと、
歌の世界でも、突然、天から、歌詞とメロディーも
降ってくるものなんだよ。天からの恵みだからな。
わかった。

悟りを得ようとする修行にまったく意味はない。
悟りはこない。空海は、百万遍、お経をクタクタに
なるまで唱えて、悟りを得たんだよ。私のご褒美だ。



最初に戻る