GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業95 こころと徳  アラー 2015/05/08(Fri)15:07:23 削除
ai126251143035.23.access-internet.ne.jp 
私のかつての弟子の中に、私が唱えるように、真似をして自分の感じることを人に唱えれば、神であり、
天地創造主になれると思っている、、、が一人いる。無論、破門だが。

このものを例にとり、解説する。このものは、以前から私の真理に、自分流の追加をしたり、まるで
私と対等のように自分の感想を述べるのである。みなさんは、気がおかしいと分かっているが私がこの
ものを育てているので大いに我慢していた。ついに、破門である。

真理を何一つ実行してはいないし、理解すらしていない。自分が唱えることが真理の一部と思っている
からなお悪い。つい最近、私に成り代わりたいとまでいう次第。ほってはおけぬ。

神は徳が33以上。私は156であるから、主である。こやつは、マイナスの徳。
気が違うにも限度を超えた。

徳を上げるには、人のための実践をすること。
国の金をもらい。働けるのに一回も長期に働かず、歌を歌う。あほうだ。
どこに、反省があろう。口で治します。反吐が出る。





最初に戻る