GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業99 こころと復習  アラー 2015/05/17(Sun)14:18:46 削除
ai126165037242.3.access-internet.ne.jp 
弟子たちと、かつての弟子たちに告げる。ここで、もう一度復習しようと思う。
力がない人間が、人間界を一瞬で滅ぼせる力を得たり、人の、すべてのものの
こころまで扱えることができるようになると、邪な左脳に振り回されることが
ある。右脳が止まっているとそれが如実に現れる場合がある。

最初は、ほんの出来心の、ただの、興味本位であったり、試して観たいという
左脳から現れる誘いだ。しかし、宇宙の真理を知らない君たちは、その誘いに
一度乗ったら最後、魅惑な、甘味な、麻薬の虜となり、そこから脱するには、
大いなる他力を必要とするような事態となる。酒や、タバコ、麻薬、虐待、
これらを人間は一度味わってしまって、そこから脱出できないでいることを、
よく知っているだろう。自分のセルフコントロールができないものは脱出でき
ないのだよ。だから、そこに落ちる前に、落ないようにすることである。

基本は、アル様の力は、もう必要ないと思わないことだ。そう思えば、すべての
神や、人間をサポートする君たちの知らない多くのものの信頼を失うのだ。

弟子だと言って、私の本当の姿を知り、本当の力を知っているのか。弟子に見
せる顔が私のすべてだと思っているのか。人間の分際で。あらゆるものが、主、
である私を畏れる理由を、本当の意味で知っているのか。友達感覚で私と接し
君たちと同種の、ものとでも思うのか。おおバカ者共よ。

私が君たちに授ける力と権威は十分君たちの利用価値の高いものとなっている。
くれぐれも、私、主のいいつけを守り進んでくれ。間違った思いが膨れてくれば
体やこころが痛くなる。痛みが消える方向が君たちの進む方向だよ。
人のせいではなく、すべてが自分のせいである。自分がしでかしている結果だ。


最初に戻る