GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


面白い話7 見返りのない愛  アラー 2016/01/05(Tue)12:32:19 削除
wmx-pvt-226-191-224-119.kualnet.jp 
私は、この数十年の間、実験と実用を行って来た
ことがある。年賀状だ。一年で三日間で、100枚
の年賀状。返信をしなければどうなるのか?を
実用と実験を兼ねて、試してみた。
おおよそ、30年近くの大実験だ。
多くの人間にとって、予め予測ができるだろう。
君にも予想ができるだろう?ん?

なぜ、予想できるのか?
それは、君たち人間が、非常識という常識の中で
生きているから、あらかたの予想ができるのである。

実験の結果はこうだ。年賀状の枚数は限りなくゼロ
になるのだ。予想できただろう?君にも?

しかし、必ず、1日に届くのは、母親からの賀状だ。
これも、予想できたことだろう。では、なぜ?
これにも君たちは答えられるだろう。
母親は、限りなく、息子を愛しているからだ。
そう、君たちの思う通りだ。その通り。

では、あらためて聞こう?
君たちは、何のために賀状を送っている?
愛するもののため、感謝を捧げるものに、送って
いるのではないか?
君たちにすれば、そうである、と答えたいだろうが
そうではない。

年賀状を送るは、人間的な繋がりを維持したいため
そして、もっとも重要なことは、見返りが欲しい
ためである。

繋がりを維持したいのであれば、相手からの返事が
あっても、なくても、賀状は毎年出せるだろう。
しかし、返信が相手からなければ、これを良しとせ
ず、見返りはない。付き合う必要はないとする
人間のもっとも愚かな非常識からくる行為と
思いだ。

上の母親の行為は、無償の愛だ。相手が、息子が
どうしようと、息子を愛し続ける。そこには、
相手に見返りなどを求めることなく、一方通行の
愛が存在する。

私が、ミトラの時にも、釈迦の時にも、キリスト
の時にも説き、君たちに伝えた愛は、無償の愛だ。

そこには、見返りや打算はないのだよ。
大学生の時、こんなやつがいた。

はじめてのものにも好きであれば、賀状を送り
回収率、すなわち、返信率を毎年毎年計算する
大馬鹿者だ。心当たりがあろう。

良いか、よく聞け。私の説いた無償の愛を知って
のち、これを打算の愛に変えたものは、根絶やし
の、霊死を与えてやるから、覚悟しておけ。

まったく、人間は。何度伝えても出来ぬ、面白い




最初に戻る