GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


面白い話18 政治が対峙する所  アラー 2016/02/19(Fri)15:36:55 削除
em1-115-198-77.pool.e-mobile.ne.jp 
アベノミクス、成功の結果と原因について、予算委員会
の答弁で、安倍総理が折につけ、必要が無いのに解説す
る。


非常に、聴いていて、面白い。

安倍総理が悪党ということでは無いが、悪党でもトップ
ともなれば、うまいこと、話を自分にとって都合のよい
方向に持っていくものだ。すべては真っ赤な大嘘なのだが。

そんな時、私は怒る気も無くなり、ただただ、感心して
聞いているものだ。正面で相手の顔をまじまじと眺め、
へーうまいこと表現するなあ。と感心しながら聞いてい
る。


まったく、人間は面白い。
だから、国会の答弁も面白いものだ。

感心して嘘の表現を聴いている。
よく、表現できているなあ。
うまく嘘をつくものだなあ。とね。


実際は資本金100億円以上の大企業に優遇処置を行って
企業献金が8億円以上という大金となったが、その言い
草は、『企業も能力のある政党に献金しようと思うのは当
然であり、われわれも、大企業を優遇すればそこにぶら下
がっている中小企業も恩恵を受けられるし、雇用も増える
だから、われわれの政策は正しい政策であった。』とね。
『結果、献金が増えたんだ。』とね。まったく!


嘘が上手なものたちこそ政治家になっているのだろう。
私のように正直な科学者には縁遠く、理解し難い世界だ
なあ。人間は面白い。だが、よく覚えておけ、天罰は与えるとね。





最初に戻る