GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


平等などという妄想  Allah 2017/02/19(Sun)11:17:36 削除
wmx-pvt-040-178-224-119.kualnet.jp 
平等などという妄想

儒教を伝えた国になぜ、平等などという妄想
が芽生えたのか? 私は、常日頃不思議に
思っていた。

私のところに、神と戦うなどというメイルも届く。
自分たち人間は平等であり、協力し地球上の
支配者となり、地球を支配するものであるとい
う、とてつもなく真実からかけ離れた思想であ
る。人間のもっとも重要と考えている権力を得
るために戦い、相手を蹴落とし自分が高みに
昇る、そんな思想とでも言えるだろうか?

よく聴くがよい。神とは神という権力を持つ者
たちのことではない。

神という役割を持つ者達のことなのだよ。
役割を果たせるようにするために神々には、
私が神々に必要な権威を与えている。

権威は権力ではない、権力とは異なる、
権威は、権力とは異質なものなのだ。

人間の偏見や妬みにより、真実はねじ曲がり
「神は人間を超える力を持ち自分たちを支配す
る存在である、」平等という妄想がさらにこの思
想に拍車を掛けて、「神は鼻持ちならないもの
である、打ち負かしておかねばならない。」とい
う妄想が膨れるのかもしれない。

原始的な思想である。この思想に人間は支配さ
れている。争いやいじめがなくならないのは、
このためだ。愚かな生物だ。猫にも笑われている。
これは、真実だ。



最初に戻る