GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業26 こころと、真理と主役  ALL 2013/05/09(Thu)21:39:54 削除
em1-115-192-97.pool.e-mobile.ne.jp 
こころの授業26. こころと、真理と主役についてです。
---------------------------------------------------------------------
  あなたは、カラオケにいくだろうか?

あなたが歌を歌う時、「なぜ、私はいま、歌を歌っているのだろうか?」
と、考えたことはあるのだろうか?

答えられない人は、今、考えてみてください。

自分のストレス発散のため?
自分へのご褒美のため?
一緒にいる人へのプレゼント?
コンサートの練習のため?
カッコつけるため?
歌いたいから?

いろいろと、理由は見つかるでしょう。
あなたも、歌を歌う人に、聞いてみるが良い。

歌手たちは、このようにいうだろう!
「歌で勇気を与えたい」とね。
震災のあと、そのように言っていたではないか!
「歌には、力がある」と。「こころを癒してあげる」とね。
自分のためではなく、人のため、ファンのために、歌うと、みながいう。

あなたはなんのため、誰のために歌う?・・・・・・・・・・

これに、真理から見た、回答を与える前に、次の命題を考えてみたい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、主として、真理を造り、真理を伝える存在であります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  私が偉いのは、       主だからか?
神だからか?          特別な存在だからか?
何が偉いのだろうか? を、考えてみたい。









なぜ、私は、主として、真理を伝えるのだろうか?

1。伝えること自体が目的なのか
2。自分のための宣伝か
3。自慢し、自尊心を満たすためか
4。言うことを聞かせるためか
5。真理を伝え、わかってもらうためか

もちろん、5番であることは、明白です。
自分のためではないことは、明白です。

では、あらためて、問直そう?
では、なぜ、主は、真理を伝えるのだろうか?
何がそうさせるのだろうか?
この問いに答えを与えることがもっとも重要なことなのである。
つまり、私をして、伝えさせるもの、それこそが、真理である
のです。主役は、あなたがたでも、神々でも、主でもない、の
です。

宇宙の『真理』、こそが、主役、なのです。
真理により、伝える権威を与えられ、奇蹟を起こし、神を造り、
真理を守り、伝えるもの、これが、私、であり、だから、『主』
なのであります。十二分に深い内容なので、繰り返し反復し、
理解してほしい事柄だ。

では、歌手に適合してみよう。主役は、曲*詩であり、これに
より、権威を与えられ、伝えるものが、歌手でありますね。
主役は、聴き手*聴衆ではなく、自分でもなく、曲*歌詞だと
いうことになりますね。では、なんのために歌うのか?につい
ての回答は、曲*歌詞のためというのが、正しい回答になります。
歌手自身のためでも、ファンのためでもなく、両方のためでも
ないだろう!、というのが、私の言い分だ。

聞く人を癒すため、力を与えるために歌うことではないということだ。
そこを理解していないものには、権威はなく、なんの力もでないと
いうことだ。私が歌えば、皆が癒されるのだ。








最初に戻る