GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業33 精神年齢とこころ  ALL-弥勒如来 2013/07/21(Sun)21:06:03 削除
wmxp-171-218-188-180.kualnet.jp 
こころの授業33 精神年齢とこころについてです。
-------------------------------------------------

  TPP交渉。日本の政治家や国民は、
自分たちの都合の良い交渉が、本当にできると、思っているのだろうか。
自己主張のみに固執し、他の利益や立場を考えようとしない輩を、認めて
くれると、真剣に思っているのだろうか?


近代国家だぞ。誰が、そんな国を認めようか?日本など初めから認められ
ていないーイエローモンキーだった。どんなに、頑張っても、努力しても
人間の仲間入りも許されない、ただの、あほう、国民国家だ。所詮は、礼
も知らず、学のない、野蛮な野生動物だ。そう思われているよ。欧州にい
ってごらんよ。すぐに、分かるから。本当だよ。一張羅の国と思っている
んだから、あほうでしょう?


小学生の頭でも、勝手な交渉がうまくいかないことくらい、わかるよな?
幼稚な頭になったものだ。小学生の論理のレベルだ。試験の点は取れるが
生きるための知恵はないのか。お粗末だ。漫画、ゲームの国だよ。現実感
のまったくない、TVGAMEの世界だな。すばらしい国と思っているんだから。


だいたい、原発の安全宣言とは、なんだ?
福島の現状さえも、対応できずに、安全な条件だと?電力会社各位よ、
おのれらは、気違いか?安全というなら、まず、福島を正常に安全にせよ。


それもできない。なにをどうしたらよいかもわからん国が、なにを、寝言を
言っているのだろう。正常な意識をもつ国民なら、わかるだろう?
まったく、人類は、原子に対して、対応できないとね。幼稚過ぎるな。




最初に戻る