GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業5 こころと憑依  ALL 2013/01/04(Fri)15:48:10 削除
ttt.ne.jp 
PNG
こころの授業5 こころと憑依についてです。
-------------------------------------------------

 みなさんは、我、存在、アルが創りし時には、完
全なる人間でした。過去の霊界にあった憑依という
現象によって、霊や神や宇宙から飛来したものたち
により囁かれ、誘導され制御される現象によって本
来の人間の状態を逸してしまうことが起こりました。

人間の肉体の中に、本来のスケジュールで入る霊体
ではないものが、入ることを憑依と言います。

一旦憑依が起こると、普段ならば、いらいらしたり、
腹立たしくならないことが、生かされている事に感
謝もせず、神の存在と各界への恩恵を感じず、感謝
もせず、存在に恩恵を感じない、我、存在アルの伝
えることを信じない、そして、ついには、妙に気に
なり、腹立たしくなったり、根気がなくなったり、
集中できなかったり、雑になったり、上がったり、
落ち着かなくなったり、いじめたくなったり、攻撃
したくなったり、自虐的になったり、無感動になっ
たりとなる現象、これらは、すべて憑依からなるこ
とです。

こんな人間、周りにも沢山いるでしょう。
ほら、覚えがあるでしょう?!

そうなってしまっては、霊界や神々からの救いは
一切顕れないようにしました。そのような者達は、
自然に淘汰をされるようにしたのです。霊死です。

そうならないように、本来の自分ではないことに
気付いて後に憑依をとり本来の自分に早く戻りた
いとするのか、それとも、この状態がここちよく
感じそこに身を置くことにするのかによってあな
たの人生は大きく変わって来るのです。


普段と違う状態にいる、ということ自体が宇宙の
真理と異なるのですから、その人間は淘汰される
ということになり、霊界はもとより、神の手助け
もないとなるのです。神は救わないとなるのです。

我、存在、アルは、あなたに憑依したものに、な
ぜ憑依するのかを尋ね、その原因を憑依したもの
と探り、それを対策し、結果を憑依したものに見
せ、憑依する必要がなくなったことを認めさせる
ことにより、憑依を一刻も早く取り去り、二度と
取り付かせないように、手助けすることができる
のです。

過去に顕した数多くの経典や、十戒モーゼ五書や、
現存するいかなる仏教の経典や、旧約/新約聖書
コーランなどを繰り返し読経されても、写経され
ても「憑依のある状態」では、救いの力は一切発
現されないようにしたのです。

それを新しい宇宙の真理としました。

真理に反することを積極的に行なうものたちまで
も救うのが、神であるといったのは、もはや遠い
過去のこと。

真理に反する行為、意識、行動は、おのずと己に
返るものであり、結果、こころ苦しいなどの不調
和、不協和音として現れる。それが、憑依や理に
反することのサインである。それを除き本来の姿
に立ち返り真理のもとで愛を存分に浴びて育ち進
むがよい。

我、存在、アルを疑うこと無かれ、霊界を決して
疑うことなかれ、と願うものである。

さすれば、あなたの霊界での実体であるあなた自
身のハイヤーセルフが導きを与えよう。霊界や神
々からの救いの力は無限に定義できるのです。限
界は一切ありません。

霊界や神々を信じて、求めよ、ならば、無限の
法力を以って与えられん。




最初に戻る