GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業57 こころと続遺伝子治療  アラー 2015/01/05(Mon)02:29:18 削除
kd106153221130.au-net.ne.jp 
56で、自分自身の第三の目を各々が遺伝子治療した。第三の目についての知識がなくても、遺伝子の機能や詳細を知らなくても、治療できることが判るだろう。君たちの成すべき霊的治療は、治療を直接行うというより、どの程度の治療をその人にするか?とか、いつするか?とか。半分治すか?とか、もう治さないとか?をプロデュースすることの方が、現実には近いかな!と考えていてください。

さて、遺伝子治療が自分にできたのかどうかの確認をしよう。霊的治療には今後は必ず確認が必要であると考えてください。

確認が出来てない時には、次に進まないように注意しておく。

確認する方法は、霊視ができる権威と力をいま、私が与える。

左手を相手と握手する要領で、力を抜き、前に出せ。そこで、待て。マントラを次のように唱えよ。「我の第三の目に、新しい力が宿ったか?」と尋ね、結果を待て。手が手の甲側に動けば、Yes、止まったままか、反対側に動けば、No である。Noなら、まだ、第三の目の能力は得ていないと考えられる。Yesでもここで待て。

以上。



最初に戻る