GlobalITOffce |  真理の法 | 対策は始まった | 正 HP | こころはあるビデオ | こころの翻訳(例) 釈迦クラブ


こころの授業77 こころと遺伝子治療実際3  アラー 2015/03/22(Sun)09:49:57 削除
ai126251055038.23.access-internet.ne.jp 
さあ、この授業では、授業76に示した項目2についてを実践しよう。外部刺激に対して、伝達物質を作れない状況を改善する霊的治療の実践をするのであったなあ。

まず、外部刺激をどのように表現するかだが。人間を見た場合や、動物を見た場合や、スポーツや歌謡番組や大自然のシーンなどを実際に見た瞬間をイメージングしてみる。これらの複数の組み合わせでも、単一でもよい。簡単のために単一にしよう。
慣れてくれば、次のようにするのがよい。

自分や治療を受けているものが実際に興味を持てないもの、これを外部刺激にすればなお、よかろう!!これらと同種類の外部刺激に対して反応できるように変われるのだから。より実践的となろう!!

たとえば、新幹線の隣の席に人間が座っているイメージングをする。多くの人間は、この状態自体をすでに、わずらわしい状態と思っているのではないか????すでに
多くの人間の線条体は壊れているからなあ。君はどうだ?そうなら、これがよい例となろう!!!

そして、これを外部刺激である、と定義するのだ。定義が必要である。定義は、治療を実際にしているチーム全員や治療神に、イメージングの意味を明示的に伝える意味合いがあるのだ。定義が必要ということを記憶しよう。
これで外部刺激は終了。

次は、伝達物質を作れない細胞を、作れる細胞に変化させるのであったなあ。これは、簡単だろう? どう?

イメージングの過程で、作れない状況と、作れる状況を定義することが必要となることは、もうお分かりだろう?

1画像を左右に二分割し、左に作れない細胞をイメージング、右にどんどん、次々と伝達物質を生み出しているイメージングを動画としてイメージしていき、また、定義するんだったなあ!定義だよ。覚えてるだろう?     定義、定義、定義だよ。

具体的には、みなさんが学んだ細胞のイメージを左側半分に描く、そして、これは、伝達物質が作れない細胞である、と定義する。

右側には、同様の細胞を描くが、そこから、上方向に伝達物質が、すこしずつ上昇し、放出されている動画ーイメージング77ー1ーを描く、動画のイメージングをしつつ、これを示しこれが正常に伝達物質を放出できる細胞だ、と自信たっぷりに定義しよう。

君たちは、人間流でいうと、いっぱしのデザイナーだねえ。イメージングデザイナーとでも言えるかな。

伝達物質は、無論、授業76のFig1。0で示した形状である。これが違っては意味がない。覚えていない。詳細が分からないで不安な方いるでしょう? はい、あなたね?

心配は、ご無用!!
大体をイメージし、これを授業76のFig1。0の伝達物質と同じとすると、定義すれば、治療神側の翻訳レベルで、改良されるのだ。便利だろう? これも、私の設計だよ。

しかし、みなさんに、大いなる疑問が沸くだろう? アル様は、天地創造主様であるから、伝達物質の化学式や形状をご存じですが、わたし達にはわかりませんが。という疑問だろう。そこも、心配には及ばない。
心配はご無用。

伝達物質の化学式や形状などの必要な情報は、治療神が知っているので、翻訳してくれる。伝達物質の形状は適当でよいのだ。
正確である必要はさらさらない。私も正確にしたことは、一回もない。心配するな。
しかし、知るに越したことはない。
これは、勉強だね。完全でなくてもよい。
完全無欠の神々がサポートするのだから。

それから、伝達物質を増量したい場合があるだろう?その時は、イメージング77ー1の生み出す速度を、10倍程度にすればよい。動画のイメージング速度で、一秒間に一個の割合で上昇しているならば、十分の一秒間に一個の割合で上昇させれば、10倍増量できるよね、計算ではね。
わかった?   ね、便利だろう?
では、実践してください。これが上手くゆけば、不治の病となっている状況を遺伝子治療で回復することができることは、はっきりと判るだろう。こうやって、私は、治している。みなさんとの違いは、定義を、存在しないものに対しても、生み出し事実となし利用するところと、想念の速度が圧倒的に違うということかな。

速度は、みなさんは、1秒かかるところを、私は、10の八十剰分の一秒で行えるところかなあ。

天地創造主だからな。


最初に戻る